[ ロンドン編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


バッキンガム宮殿

バッキンガム宮殿は、もともとバッキンガム公爵の家として建てられた邸宅を、1762年ジョージ3世が王妃と子供たちのために購入。その後、王の跡を継いだジョージ4世が名建築家ジョン・ナッシュを起用して全面改築に着手。
...でも、ジョージ4世は完成を見る前に死去。最初に住んだのは、姪のヴィクトリア女王なのでした。以来歴代の国王がここに住み、現在エリザベス2世も平日を過ごす場所として、広く知られています。
バッキンガム宮殿(正面) バッキンガム宮殿(全体)
バッキンガム宮殿(正面)

バッキンガム宮殿(全体)

ヴィクトリア女王記念碑 宮殿前の門
ヴィクトリア女王記念碑

高台は近衛兵パレードのスポットなので、行進1時間前からすでに見物客でいっぱい。
宮殿前の門

黒い鉄門と金の紋章が、宮殿の白亜の壁を一段と引き立てています。
アドミラルティ・アーチ ザ・マル
アドミラルティ・アーチ

ザ・マルの入り口にあるゲート。3つある出入り口のうち中央は国王専用で、普段は閉じられています。
ザ・マル

ザ・マルはこのアドミラルティ・アーチからバッキンガム宮殿までまっすぐに伸びる通りです。 西端にはバッキンガム宮殿が見えます。
【DATA】
所在地:ロンドン地下鉄グリーンパーク/セントジェームス・パーク/ヴィクトリア駅から徒歩15分
※おすすめ
ちょっと遠回りですが、トラガルファー・スクエア駅からザ・マルを抜けるか、ウェストミンスター駅からビッグ・ベンや官公庁の建物をみながら行くのがGood!
← ロンドントップに戻る ウィンザー城 →

ビッグ・ベン→バッキンガム→ウィンザー城近衛兵セントポールズタワーブリッジロンドン塔ウエストミンスターピカデリーロンドン街並みウォータールー

▲ページのトップへ戻る