[ 東京めぐり(その2) ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


雷門と仲見世(浅草)

雷門正面1 雷門正面2
雷門正面

浅草のシンボルといえばこの「雷門」。942年に天下泰平と五穀豊穣の祈りをこめて造られました。風神と雷神が安置されているところから「風雷神門」と呼ばれていましたが、それがいつのまにか「雷門」といわれるようになりました。現在の雷門は昭和35年に再建されたものです。
大きなちょうちん見上げる ちょうちんの底
大きなちょうちん見上げる

ちょうちんには「松下電器」のマーク。高 さ4m、直径3.4m、重さ670kgです。平成4年12月に改修されました。
ちょうちんの底

ちょうちんの底にはこんな見事な彫り物が...。(左手にカメラマンの手が(T_T)
門の内側から 仲見世通り
門の内側から

雷門の内側(仲見世通り)から雷門を撮影。「雷門」の裏側には「風雷神門」とかかれています。
仲見世通り

お正月の装飾の名残ある仲見世通り。雷門から浅草寺を結ぶ通りです。おみやげ屋さんが並んでいて、とてもにぎやか。
【DATA】
所在地: 東京都台東区浅草1丁目2番〜3番地
営団地下鉄銀座線・都営地下鉄浅草線 浅草駅下車
拝観料: 無料
ホームページ: http://www.city.taito.tokyo.jp/taito-co/(台東区)
http://www.asakusa.net/(浅草ホームページ)
つぎは浅草寺です。

ぷろろーぐ芝大門と増上寺東京タワー明治神宮恵比寿ガーデンプレイス→雷門と仲見世→浅草寺東京駅日本銀行

▲ページのトップへ戻る