[ 沖縄 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


守礼門と首里城

琉球王国は1429年に始まり廃藩置県が行われる1879年まで450年続いた国家です。首里城は歴代国王の居城であり、琉球政治や祭祀の中心地でした。
第2次世界大戦で失いましたが1992年復元されました。
守礼門 2層目の屋根下に施された細工
守礼門。1529年創建。1958年復元。 守礼門の2層目の屋根下に施された細工。
歓会門 瑞泉門
首里城第1の門、歓会門。
国王、役人が通る正門。
首里城第2の門、瑞泉門。
門の手前にある湧水の出る龍樋にちなみ名づけられた。
日影台から見た風景 首里城北殿と供屋・万国津梁の鐘
日影台から見た歓会門と城壁。 首里城北殿と供屋・万国津梁の鐘。
奉神門 首里森御嶽
正殿への入り口奉神門。 神が造った聖地と伝えられる首里森御嶽。
【DATA】
所在地: 沖縄県那覇市首里金城町1−2
開館時間: 9:00〜17:30(入館は17:00まで)(12月〜2月)
9:00〜18:00(入館は17:30まで)(3月〜11月)
年中無休
但し、年2回(3日)程度の臨時休館日あり
入館料: 大人800円 高校生600円 小中学生300円
(首里城本殿)
問い合わせ: 098-886-2020(首里城公園管理センター)
ホームページ: http://www.shurijo-park.go.jp/

つぎは首里城本殿
ぷろろーぐ名護パイン園名護パラダイスかりゆしビーチ万座毛琉球村守礼門・首里城首里城本殿王国の宴玉泉洞平和の礎ひめゆりの塔琉球ガラス村

▲ページのトップへ戻る