[ 秋の京都嵐山編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


清凉寺(嵯峨釈迦堂)

浄土宗知恩寺派の清凉寺は、「嵯峨釈迦堂」の名で親しまれています。光源氏のモデルといわれる嵯峨天皇の皇子、源融の山荘「棲霞観」があったところが、のちにお寺となりました。春と秋に特別公開されるインド・中国・日本の三国伝来の釈迦像は、いずれも国宝に指定されています。
本堂と石の灯篭 本堂と首塚
現存の本堂は1701年綱吉の発願により再建されたものです。
境内からの仁王門 仁王門の向こうには本堂
大きな仁王門。まっすぐに伸びる通りの突き当たりにどっしりと建つ姿は風格あり。
紅葉を探して散策 小道の木々
紅葉を探して境内を散策。 小道の木々は色づきはじめ。
秀頼の首塚 竹仙
本堂の脇にある豊臣秀頼の首塚。 境内にある湯どうふ屋さん「竹仙」。
予約なしはおきまりコースのみ。
【DATA】
所在地 京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46
拝観料 大人400円※境内は無料でみることができます
休業日 無休
営業時間 9:00〜16:00
問い合わせ 075-861-0343
※竹仙:075-882-3074(10:00-16:30)
つぎは落柿舎

ぷろろーぐ大覚寺大沢池清凉寺落柿舎常寂光寺大河内山荘天龍寺その他嵐山の風景

▲ページのトップへ戻る