[ 大阪まちあるき(真田幸村と大阪の陣コース)編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


茶臼山

茶臼山は、天王寺公園内にあります。武士が好んでその名をつけたという「茶臼山」は全国各地にありますが、ここは、大阪冬の陣では徳川家康が、夏の陣では真田幸村が布陣したという。何も知らないで見ると普通の低山ですが、かつて家康は北を向き、幸村は南を向いて、ここから敵方を眺めていた...という解説をきくと、感慨深いものがあります。(ウィキペディア「大阪の役」にこの当時のことがかなり詳しく書かれています。)
茶臼山 3:3で向かい合うカメ
茶臼山。実は古墳なのだそうだが
誰が埋葬されているかは不明。
3:3で向かい合うカメ。
かつての戦いで向き合った両軍のよう?!
河底池を渡る橋 橋からは通天閣
河底池を渡る橋。
いざ、茶臼山へ!
橋から見えるのは通天閣。
(NHK朝ドラ「芋たこなんきん」では
この橋が出会いの舞台でしたね(^^)
茶臼山の遊歩道 うっそうと茂る木々
茶臼山の中には遊歩道があり。
ちょっと暗めなので、女性の一人
歩きは避けたほうがよさそう。
うっそうと茂る木々は、何やら
おどろおどろしいような...。
【DATA】
所在地: 大阪市天王寺区茶臼山町
入場時間: 9:30〜17:00
※7/1〜8/31金土日祝日と5月・9月土日祝日は9:30〜20:00
休業日: 毎週月曜日
入場料: 150円
ホームページ: http://www.ocsga.or.jp/osakapark/hfm_park/04tennoji/(天王寺公園のホームページ)
次は一心寺

ぷろろーぐ茶臼山一心寺安居神社増福寺〜三光神社玉造稲荷神社〜越中井大阪城

▲ページのトップへ戻る