[ バルセロナ編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


カサ・ミラ

パセオ・デ・グラシア通りにあるガウディ設計の建物。1905年に着工。1910年完成。世界遺産に登録されています。 建物の仕上げの装飾(バルコニーの手すりなど)はたびたびガウディの協力者となったジュジョルによるものです。
カサ・ミラ全景 特異な建物
全景の中央部分が修復工事中(T_T) 並木道から顔を出す特異な建物。
宇宙人のような煙突 宇宙人のような煙突アップ
屋上にある宇宙人のような形の煙突。夜8時までなら最上階にあるガウディの博物館に入場でき、屋上にも出られるそう。
ラ・レドレラ バルコニー
カサ・ミラはこの形から「石切場」という意味の「ラ・レドレラ」といわれています。
カサ・ミラ下から カサ・ミラ内部
凹凸だけでなく位相のズレのあるデザインは、
無機的な建物に生命を感じられるから不思議。
シャッターの隙間から覗き見たカサ・ミラ内部。
【DATA】
所在地: 地下鉄3・5号線DIAGONALより徒歩3分
開館時間: 10:00-20:00
休館日: なし
料金: 600pts.
← グエル公園 カサ・バトリョ →

プロローグサグラダ・ファミリアグエル公園カサ・ミラカサ・バトリョカテドラルカタルーニャ音楽堂モンジュイックの丘車窓からの風景

▲ページのトップへ戻る