[ ロンドンフリー満喫の旅編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


セントポール大聖堂

604年初代セントポール建立。数回の再建を経て、現在のセントポールは1666年の大火後1710年に完成したものです。当時としては斬新なデザインで、なかなか教会当局の承認がおりなかったほど。この大聖堂を造った建築家クリストファー・レンは、今も大聖堂内で静かに眠っています。(地下の聖堂にはレンのほか、ネルソン提督やナイチンゲール、画家ターナーも葬られています)
セントポール大聖堂正面 セントポール大聖堂のドーム
大聖堂正面。高さ11m。
広場の像はアン女王。
バチカンのサン・ピエトロに次ぐ
大きさ(直径34m)を誇るドーム。
セントポール大聖堂全体 セントポール大聖堂上部
東の庭園から見ると、大聖堂全体が十字の形をしているのがよくわかります。
東方向の眺め 西方向の眺め
259段の階段を昇りささやきの回廊といわれるドーム内側の回廊を経て、
広めのバルコニー「石のギャラリー」と小さな「金のギャラリー」2つの展望ロビーへ。
左はシティなど東方向(大きな写真(245KB))、右はソーホーなど西方面の眺め。
ライトアップされた正面の塔 セントポール南側
ライトアップされた正面の塔。 セントポール南側。夜浮かび上がる
ドームは昼にも増して堂々とした風格。
【DATA】
所在地 Ludgate hill EC4.City of london
地下鉄セントポールズ駅から徒歩1分
開門時間 9:00〜16:30
9:30〜16:15(展望台・地下室)
※内部は撮影禁止
休日 日曜、ミサ礼拝中
料金 大人 5ポンド、学生 4ポンド、子供2.5ポンド
URL http://www.stpauls.co.uk/
次はロンドン塔

プロローグバッキンガム宮殿ウェストミンスター寺院国会議事堂セントポール大聖堂ロンドン塔タワーブリッジシティロンドン大火記念塔大英博物館(外観)(エジプト)(ギリシア・ローマ)(西アジア)(ブリテン)ビクトリア&アルバート博物館自然史博物館ミレニアムブリッジピカデリーサーカストラファルガー広場その他の見どころ富士山 (番外)

▲ページのトップへ戻る