[ バンコク ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


ワットポー(寝釈迦寺)

1788年にラーマ1世によって建立されたバンコク最古の寺院。学問修行の施設として建てられ、タイ式マッサージの総本山としても知られています。
足側からの表情。
(正面の表情は足場があったため
拝むことができず...)
長さ46m、高さ15mの巨大な寝釈迦像。 足の裏にはバラモン教の真理が書かれている。
体の悪い部分に金箔を貼るとよくなるという。 涅槃仏が安置されている本堂。
敷地内に林立する仏塔(お墓)。その中でも
ラーマ2〜4世の仏塔は、はるかに大きい。
仏塔の装飾も見事。
台座には亡くなった方の写真も見られる。
【DATA】
所在地: ラタナーコーシン島チャオプラヤー川沿い
開館時間: 8:30〜17:00
休館日: 無休
料金: 150バーツ
← 暁の寺 エメラルド寺院 →

プロローグ暁の寺ワットポーエメラルド寺院王宮

▲ページのトップへ戻る