[ ミャンマー・バガン編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


マヌーハ寺院


マヌーハ寺院は、1067年モン族タトゥン国の王マヌーハにより建立されました。マヌーハはアノーヤター王に敗れて捕虜となりこの地に連れてこられましたが、この寺院を造ることを許されました。巨大な3体の座像と1体の涅槃が安置されています。
建物は凸型をしていて、中央にもっとも大きな仏像、両側にやや小さな仏像、
そのうしろに寝仏があります。
お供え物をささげる人たち。 もっとも巨大な仏像は高さ14m。
建物いっぱいにそびえています。

小さいほうの仏像。
大きいほうより少し若く見える?

小さいほうの仏像でも、
指の爪がこの大きさです。
巨大な涅槃像。
この角度から見ると歌舞伎っぽいですが…
横顔はやさしい笑みを浮かべています。

次は
イラワジ川クルーズ

ぷろろーぐニャンウーマーケットシュエジゴン・パゴダブーレーディ・パゴダティーロー・ミンロー寺院アーナンダー寺院ダマヤジガ・パゴダ タヨッピェ寺院マヌーハ寺院イラワジ川クルーズブーパヤー・パヤーシュエサンドー・パゴダ

▲ページのトップへ戻る