[ ガウディ建築とバルセロナの美術編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


グエル公園(その1)

グエルはガウディに依頼し、1900年〜1914年にかけて公園都市の開発をしてきました。当初62棟の分譲住宅を計画していましたが、売れ行きが悪かったため開発を断念。1922年からは、市営公園となっています。1984年世界遺産に指定。
今回の滞在中、グエル公園には2度足を運ぶことに。1度目は昼過ぎでこの時間帯は混雑がすごく、2度目は朝早めに行きました。思いのほか空いていて、記念撮影スポットも気兼ねなく、いろんな角度から撮ることができました(^-^)♪
グエル公園のドラゴン? カタルーニャの紋章とヘビ
グエル公園のドラゴン?トカゲ?
サンショウウオ?
資料によってまちまちで不明(^^;)
カタルーニャの紋章とヘビ。
口から放水されています。
正面階段 正面階段を見下ろす
正面階段。ドラゴンがキュート。 ベンチから、正面階段を見下ろす。
波状のベンチ全景 波状のベンチ1
波状のベンチ。(早朝。昼下がりは人がいっぱいでベンチの模様が見えませんでした(・_・;)
波状のベンチ2 波状のベンチ3
砕いたタイルやガラスの装飾は、どこを切り取って見ても美しく楽しい。
ベンチでくつろぐ人たち 天井装飾を見上げる
ベンチでそれぞれの時間を楽しむ。
奥に見えるのはガウディ博物館。
百本柱柱廊の天井装飾を見上げる。
天井の装飾1 天井の装飾2
太陽の形をした天井の装飾は、ガウディの弟子ジュジョルによるもの。
この機会に大輪を4つとも撮りました(^^)
天井の装飾3 天井の装飾4
【DATA】
所在地: Carrer d'Olot
グエル公園(パーク・グエル)停留所前
※バルセロナのバスは、車内でバス停の案内がないのでわかりにくい!タクシーが無難。
開場時間: 10:00〜19:00
※地元の方によると公園内には24時間入れるようです
料金: 無料
ガウディ博物館:4ユーロ
次はグエル公園(その2)
ぷろろーぐサグラダ・ファミリア(外観)サグラダ・ファミリア(教会内部)サグラダ・ファミリア(塔と資料館)グエル公園(その1)グエル公園(その2)カサ・ミラ(外観と屋上)カサ・ミラ(内部の部屋)カサ・バトリョ(外観)カサ・バトリョ(内部と屋上)コロニア・グエルカサ・ビセンスカサ・カルベットフィゲーラス邸その他ガウディサン・パウ病院カタルーニャ音楽堂ミロ美術館バルセロナ(その他)

▲ページのトップへ戻る